首都圏開発・オフショア開発のコスト・コミュニケーションなど
様々な課題をニアショア開発で解決!

ニアショア開発のメリット 
【 コストダウン 】

コストダウン

品質管理を徹底し、独自のノウハウを積み上げることでコストの最適化を実現。
緻密なマネジメントにより要望をくみとり、魅力的な製品を提供します。

ニアショア開発のメリット 
【 オフショア開発と比べて 】

コミュニケーション オフショアに比べ言葉の壁が無く、文化や商慣行も同じです。だからコミュニケーションがスムーズに行えます!
クオリティ ISO9001(品質マネジメント)を基準とした管理手順を導入することにより、高クオリティーを維持!
セキュリティ ISMSの認定を受けており、ルールの徹底を基準とした教育を続けることにより、技術・データの流出の心配はありません!
リスク回避 為替変動リスクや社会情勢リスクの心配がなく、安定した開発ができ、技術やノウハウの流出もありません!

ニップスでのニアショア開発 
【 強力な開発体制 】

協力な開発体制

迅速な人材の確保から強力な開発体制の構築まで弊社で行います。
積み上げた独自のノウハウにより、要件定義から製造、運用サポートまで一貫してお任せいただけます。
システムの規模によっては、信頼できる地場企業との協力体制が不可欠です。
大手ベンダー様にも引けを取らない体制づくりでお客様のご期待に応えます。

ニップスでのニアショア開発 
【 認定ニアショアベンダー 】

認定ニアショアベンダー

一般社団法人日本ニアショア開発推進機構(http://www.nearshore.or.jp)から
「認定ニアショアベンダー」として、適切なプロジェクト遂行が実施できる体制を整備している事業者の認定を受けました。

ニップスでのニアショア開発 
【 移動の便・福岡という地域性 】

移動の便・福岡という地域性

福岡市は東京から飛行機で2時間、空港から博多まで5分という非常に利便性の高い地理を持ちます。主要都市圏の人口推移が減少傾向に移行するなか、人口が増加傾向にあり多くの人材が集まる地域でもあります。
政府により創業特区として指定されており、市全体でスタートアップ企業やベンチャー企業を支援していることから、福岡市は政令市の中で若者の人口比率が高く、活気のある地域となっています。

ニアショア開発活用契約 
【 ニアショア 請負型契約 】

ニアショア 請負型契約

請負型契約は、あるプロジェクトの要件定義~設計~製造~テスト~導入まで、ご要望される工程を弊社側にて一括請負するものです。

各工程をまとめてアウトソーシング戴くことにより、高い品質と生産性を実感いただけます。

ニアショア開発活用契約 
【 ニアショア ラボ型契約 】

ニアショア ラボ型契約

ラボ型契約は、ある一定期間(半年や1年など)において、特定のエンジニア人員を常に確保し、顔が見える状態で自分たちのプロジェクトにアサインできるものです。

柔軟に開発を依頼することができ、仕様やノウハウを蓄積できる特徴があります。開発案件が複数あり、定期的に発注したい企業にはメリットが高く、優秀な人材を常に確保し続けることができます。

サービスに関するお問い合わせ

フォームからのお問い合わせ
お電話からのお問い合わせ

お問い合わせ窓口

〒812-0018
福岡市博多区住吉2-2-1 井門博多ビル イースト7F

株式会社ニップス システム事業本部 営業部